健康診断で高血圧を言われた人は生活習慣を

健康診断で高血圧と言われた方は生活習慣を変えていきましょう。

 

一番効果があるのが、中性脂肪を減らすことです。

 

食事で参考になるのが糖尿の食事でとてもバランスがとれています。

 

もうひとつ大事なことが、塩分の摂取を控えるということです。

 

ラーメンやうどんのスープは残して、減塩しょうゆやポン酢を上手に

使いましょう。

 

バナナやりんごはカリウムが多いので、食事でとると塩分が外に

排出されやすくなります。

 

スナック菓子も塩分に注意しましょう。

 

生活習慣のなかで大事なのが、睡眠です。

 

睡眠不足になると自律神経が乱れて、血圧が上がりやすくなります。

 

夜はできるだけ早く眠り、質のいい睡眠をこころがけましょう。

 

質のいい睡眠のためには、夕食は眠る3時間前にはとっておきます。

 

お風呂も熱いお風呂はさけて、39度の設定にして入りましょう。

 

シャワーだけですましていると疲れがとれないので、湯船につかる必要が

あります。

 

ストレスも血圧にはよくないです。

 

アロマの香りやマッサージがストレスには効果的なので、気分転換の

ためにも続けてみましょう。

 

血行がよくなるだけでストレスが緩和することがあります。

 

音楽はストレス解消にいいので、好きな音楽を楽しみましょう。

 

そして、高血圧が気になっている方は

 

 

放置してはいけない高血圧

先日、真夜中に体調が悪くなり、家族を叩き起こして救急車を

呼んでもらい、即入院という事態に陥りました。

 

急搬送も入院も人生初の経験です。家族には本当に迷惑をかけました。

 

病名はくも膜下出血です。

 

幸いにも症状が軽かったので短期間の入院で済んだけれど、

私と同じ病室にはもっと重篤な患者さんがいたので、私は本当に

ラッキーだったんだなと実感しました。

 

根本的な原因は高血圧です。

 

私は血圧が高めなのは自覚していたのですが、まさかこんな状況に

なるまでの高血圧だとは思ってもいませんでした。

 

というのも自覚症状がないからです。

 

体調も悪くはなく普通の状態でした。

 

唯一気になっていたのは足のむくみです。

 

でも女性の場合、足のむくみは良くあることなので、マッサージを

してごまかしていました。

 

そして自分の血圧がどれくらいなのか把握していなかったこと。

 

マメに血圧を測っていればもっと自覚できたのに、まだ若いから

大丈夫と勝手に思い込んでました。

 

その代償を今受けています。

 

基本は減塩&運動です。

 

現在はきっちり塩分を調べて減塩は徹底しています。

 

ラーメンや汁物・濃い味付けのおかず、以前は当たり前のように

食べていたものが今は制限されています。

 

薄味は慣れてしまえば問題ありません。

 

でも食べたいものが食べられなくなくというのは、ちょっと寂しいです。

 

まさに自業自得でしかないのですが、もっと早くに健康を意識していたら、

こんな状況にはならなかったのになと反省の日々です。